赤ちゃんの便秘を防ぐコツ|食物繊維が豊富な食べ物を与えよう

お母さんと幼児

出産準備をする際に

親子

妊娠後期から少しずつ

出産を控えたママは、たくさんのベビーグッズを準備する必要があります。特に初めての出産の場合は、一から揃えていかなければならないので大変な作業になります。いざというときのためにも、妊娠後期ごろから動けるうちに少しずつ準備していくのがおすすめです。特に出産後すぐに必要なものは、ベビー服です。赤ちゃん用の肌着や衣類を最低2〜3枚ずつは準備する必要があります。そして、1日のうち大半を過ごすベビー用の布団です。赤ちゃんのために作られている布団なので、大人が使用している布団とは別に準備します。また、生後1カ月程度は抵抗力が弱いので、入浴はベビーバスで沐浴させるのがよいとされています。お出かけの際には抱っこ紐やベビーカー、チャイルドシートなどが必要です。生活スタイルに合わせて準備しましょう。

使用期間が短いものは

その他、おむつや衛生用品などの消耗品も含め、多くのものが必要です。費用もかなりかかります。そんなときには、ベビーグッズのレンタルがおすすめです。ベビーバスやベビーベッド、ベビーカーなどは、月齢によって使用期間が決まっているものもあります。大きいグッズの場合、使用しなくなったら保管場所にも困ります。レンタルすれば、使用したい期間だけ借りることができ、保管場所も必要ありません。使用期間の延長も可能で、購入するよりも安く済む場合があります。レンタル品だからといって不衛生ではありません。きれいに洗浄したものを貸してもらえますし、希望すれば新品のものをレンタルすることもできます。レンタルグッズを上手に利用することで、ベビーグッズを安くお得に準備することができます。